お知らせ

どんぐりあぞび

2018.12.28こども園
秋に拾ってきたどんぐりを使い4・5歳児が夢中になって遊んでいます。
4歳児は長い筒を準備すると自分で考え窓や机のところで斜めにし、どんぐりを転がしていました。
5歳児は遊び道具を自分たちで作ることから始めゲーム的な玩具やトイレットペーパーを半分に切りそれをつなげて転がる様子が見えるよう工夫していました。
子ども達の自由な発想に脱帽です。
ページの先頭へ